家のプロはどこを見る?ローコスト住宅とハイクラス住宅の違い【外観編】 – ちょっと役立つ話|ファンライフ株式会社

ファンライフ株式会社|イベント情報

096-360-7777 メールでのお問い合わせ

メニューを開く

ちょっと役立つ話

2022/10/25

家のプロはどこを見る?ローコスト住宅とハイクラス住宅の違い【外観編】

 

家のクオリティーを見極める時、プロはどこに注目するか?

 

ローコスト住宅とハイクラス住宅で、違いの出るポイントをお教えします!

 

本日は、人の目によく触れる【外観】について、チェックすべきポイントをお伝えします。

 

チェックポイント①コーナー材

 

 

家の壁と壁が結合して角の出ている部分を、建築用語で「出隅」と言います。

 

ここは隙間が出やすいですし、出っ張っていて物などがぶつかりやすいので、コーナー材と呼ばれる部材を取り付けて保護するのが一般的です。

 

方法としては、アルミなどの金属を取り付けたり、外壁と同じ素材を使って目立たないように一体化させたり、シーリングを使わずにジョイントさせたりする工法があります。

 

ところがローコスト住宅の中には、壁を付け合わせただけでほとんど処理をしていない家もあるんです!そのままでは耐久性も不安なので、気がついたら担当者に問い合わせてみることをお勧めします。

 

逆に、この出隅の処理が美しい家は「お金がかかっているな」と判断できます☆

 

チェックポイント②軒天

 

 

外観を見る時、屋根に目がいく人は多いと思いますが、近づいて眺めた時に案外目立つのが「軒天(=軒裏)」です。

 

軒天がきれいに仕上がっていたり、目を引くデザインが施されていたりすると、プロが見ても「この家は違うな」と評価されます☆

 

次回は、家が完成してしまうと見えづらくなる【建物内部】に関して、プロがチェックするポイントをお伝えします!

CONTACT

お問い合わせする 夫婦と兄妹 写真 お問い合わせする 夫婦と兄妹 写真

お急ぎの方はお電話にて お急ぎの方はお電話にて

tel:096-360-7777 tel:096-360-7777

  • ファンライフ株式会社 Instagram
  • ファンライフ株式会社 Facebook
  • ファンライフ株式会社 LINE
  • ■ 少人数にて対応させて頂いておりますので、お電話が繋がりにくい場合もございます。
  • ■ メールでのお問い合わせは24時間受付中となります。上記よりご利用くださいませ。
  • ファンライフ株式会社 Instagram
  • ファンライフ株式会社 Facebook
  • ファンライフ株式会社 LINE
Copyright© 2019 ファンライフ株式会社. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . .ABABAI.

page-top